製品紹介

補修弁

ステンレス製補修弁SUSTOP

IMG_3467 HP用

呼び径 75mm×100H
75mm×150H
75mm×200H
100mm×200H
仕様 JWWA 126 規格準拠品
最高使用圧力 2種:0.75MPa
3種:1.0MPa
(75mm×200H
100mm×200Hのみ)


商品の特徴

弁箱・弁体をはじめとした主要部品のほとんどにステンレスを採用し、耐食性・耐久性を高めたハイグレード補修弁。水管橋をはじめとしたステンレス配管はもちろん、ダクタイル鋳鉄配管でも多くご採用いただいています。 2016年にフルボアタイプのφ75×150を、2017年にはφ100×200をラインナップしまして、様々な使用環境に対応いただけます。鉛を使用した銅合金を一切使用しない環境に優しい鉛レス対応品となりました。

サスボール補修弁SUSBALL

IMG_3483 HP用

呼び径 75mm×100-400H
100mm×180-400H
仕様 JWWA 126 規格品
最高使用圧力 2種:0.75MPa、3種:1.0MPa
4種:1.6MPa


商品の特徴

補修弁の要であるボール弁体にキズに強いステンレス(SCS13)を採用したワンランク上の規格補修弁
弁棒、グランド、ストッパー、レバー、ボルトにもステンレスを採用し、耐食性・耐久性が大幅アップ
同時に鉛を使用した銅合金を一切使用しない環境に優しい鉛レス対応品となりました

サスボール補修弁 呼び径150-200㎜ SUSBALL

補修弁φ150-200

呼び径 150mm×280H
200mm×360H
仕様 JWWA 126 規格準拠品
最高使用圧力 2種:0.75MPa、3種:1.0MPa


商品の特徴

補修弁の要であるボール弁体にキズに強いステンレス(SCS13)を採用したφ150・200㎜の補修弁
弁棒、グランド、ストッパー、レバー、ボルトにもステンレスを採用し、耐食性・耐久性が大幅アップ
同時に鉛を使用した銅合金を一切使用しない環境に優しい鉛レス対応品となりました

商品のカタログ・資料
カタログ(SDT補170414)

JWWA B126 水道用レバー式補修弁

IMG_3483印刷大 HP用

呼び径 75mm×100-400H
100mm×180-400H
仕様 JWWA 126 規格品
最高使用圧力 2種:0.75MPa、3種:1.0MPa


商品の特徴

開閉操作はレバーハンドルを90°回転させるだけで完全開放・完全閉止ができます
構造が簡単ですので 故障も少なく長期にわたり安心してご使用いただけます
弁棒・グランド・ストッパー・レバー・締め付けボルトの部品をすべてステンレス化することにより 製品の耐久性・耐食性を向上させており さらに従来の銅素材を一切使わない鉛レス対応製品となっております
SCS13製弁体の製品はサスボール補修弁となります

JWWA B126 水道用キャップ式補修弁

P17 同形状補修弁写真差し替え HP用

呼び径 75mm×100-400H
100mm×180-400H
仕様 JWWA 126 規格品
最高使用圧力 2種:0.75MPa、3種:1.0MPa


商品の特徴

開閉操作はキャップを2.5回転させるだけで完全開放・完全閉止ができます
構造が簡単ですので 故障も少なく長期にわたり安心してご使用いただけます
当社製品は弁棒・グランド・ストッパー・締め付けボルトの部品をすべてステンレス化することにより 製品の耐久性・耐食性を向上させており さらに従来の銅素材を一切使わない鉛レス対応製品となっております
SCS13製弁体の製品はサスボール補修弁となります

異径補修弁ステップ SUSBALL

異径補修弁ステップ2016HP

呼び径 75mm×100×150H
仕様 JWWA 126 規格準拠品
最高使用圧力 2種:0.75MPa


商品の特徴

100mmの立上管に75mmの消火栓・空気弁を付ける為に最適な異径補修弁
上面フランジが呼び径75mm、下面フランジが100mmとなっており既設の双口消火栓を単口消火栓に変更したい時、空気弁100mmを75mmに変更したい時に最適です
ステンレス製ボール弁体を採用し、弁体の砂噛み等によるキズの発生を抑えます

商品のカタログ・資料
カタログ(SDI補170414)