BLOG2021年3月ブログ 捨てる判断

2021/03/31

当社では、毎月112時間、普段できない工場の掃除や修繕、廃棄作業などを行っています。
今回は、倉庫や作業場の不用品の運び出しを行いました。

出てくる出てくるゴミの数々!
要らない食器や古いソファーや机、ロッカー、
廃盤の段ボールや黒板、
20年前の粉洗剤やコーヒーの缶、
何を測るのかわからない測定器なんかも、、、

「今度使うかもしれない」→3年使ってないものは今後も絶対使わない!
「捨てるのはもったいない」→それを置いておくスペースがもったいない!

人はなかなか捨てることが出来ません。
特に会社のものは自分のものでもないので、従業員さんは捨てることに躊躇しがちです。
ですので、しかるべき人が時に「捨てましょう!」と言う必要が出てきます。

時に捨てるのは、「もの」だけではありません、業務プロセスもそうですね。
なぜやってるか分からないものは思い切って止めてしまえばいいのです。

私が苦手な言葉があります。
なぜ、それをやっているんですか?という問いに対して
「今までこうやってきたからです。」という答え
これは、やっている理由になりません。

今までやってきたというのは、事実であり根拠ではありません。

全てのものごとに、意味を与える
全てのものごとの、意味を知る

それは、立場によってみんなが気を付けないといけないことかなと思います。

 


週末、子供と一緒にビワイチ(琵琶湖一周の意味:ワタシは無理せずバ〇ク・・・)をしてきました。どこからの景色も素晴らしかったですね、南部は桜も咲き始めていました。


途中の大津市で、湖岸に設置されたエアライト空気弁とサストップ補修弁を発見(@_@)!
左のお城のような建物は、『琵琶湖文化館』

HOME / ブログ / 2021年3月ブログ 捨てる判断

CONTACT

ご質問・お見積りのご要望がありましたら
お気軽にご相談ください。

本社・工場
tel.0749-25-2550
東京営業所
tel.03-3662-4266

拠点・営業所のご案内

メールでのお問い合わせ

CATALOG

製品カタログ、価格表、技術レポート
などをダウンロードいただけます。

カタログダウンロード

ページトップ