新着情報

新着情報

2015年5月ブログ 高校野球観戦

カテゴリ:ブログ, 新着情報, 更新情報 2015/05/27

もう初夏のような日が続きていますね。
この夏こそは少しは痩せれるかと毎年恒例の期待を膨らませている社長の清水です。

先週の日曜日、市内にある県立彦根球場に高校時代の友人と高校野球の観戦に行きました。
たまにしか高校野球は見に行かないのですが、
今回は地元の彦根球場での近畿大会で、母校が大阪の野球名門校と対戦するということで思い切って息子を連れて見に行ってきました。

IMG_5703

結果は・・・なんと緊迫の好ゲームの末3-2でみごと勝利!!!
私も試合中ハラハラドキドキが止まりませんでした。
この試合結果は即日インターネットで各新聞社が配信した程のいわゆる大金星といえるものでした。


球場で見ていた人の中に「感動」を覚えた人は多いと思います。
私もその一人です、

彼らはそれを見ていた多くの人に「感動」与えてくれました、
また実際に見ていなかった人にも「喜び」や「希望」を与えたと思います。

それも高校生が、です。
彼らが同級生や地元の地域社会や野球関係者に与えた「良い影響」は計り知れません。

それは、彼らが一生懸命自身の目標に向かって努力をしてきた結果に付いてきた副産物のようなものです

でもそれは人が社会で支えあいながら生きていくうえでとても大事なものだと思います。

彼らは、今回「感動」を与える側になりました。私はもらう側になりました
また今度は、彼らが誰かに「感動」をもらう側になると思います。

それは、言葉なのか、製品なのか、サービスなのか、芸術なのか、何でもいいのです。
そんな相互の関係性がうまくいくと社会がうまくいく気がします。

会社もまた同じです。

誰かの頑張りを評価し、称えあい、自分の頑張り原動力にする。
またそんな自分に誰かが共感してくれ、頑張ってくれる。
そんな風にして会社は成長するのだと思います。

そんな会社・社会であれば、永遠にその会社・社会は発展し、人にとって心地よいものになります。
平和というのもこのように生まれ、維持されるのではないでしょうか?

重要なことは・・・
「得たものを自分の行動に返すこと」


勉強しても、勉強したことを生かさないと意味が無い。
訓練しても、訓練したことを生かさないと意味が無い。
経験しても、経験したことを生かさないと意味が無い。
感動しても、感動したことを生かさないと意味が無い。

インプットも大事だけど、アウトプットも大事!
成功や大成の秘訣はたったこれだけのことなのかもしれません。

特に我々は社会人です。
何らかのアウトプットのプロです。

プロの自覚を持ち、
少しでもレベルの高い仕事を行わないといけない。
そして、そんな仕事が誰かに「良い影響」を与えることが出来たなら
それは本当に幸せなことなのだと思います。

そんな風に感じさせてもらえた野球観戦でした。

KIMG0064

翌日、(一社)日本バルブ工業会の総会が彦根で行われました。
彦根のひこにゃん、バルブ工業会のばるちゃん初共演となりました。
いつもは厳しい表情の方々も、顔を緩ませておられました。